協会からのお知らせ

TKC九州会沖縄支部と業務連携の覚書を締結しました。

2017年07月25日お知らせ

 平成29年6月30日 沖縄県信用保証協会とTKC九州会沖縄支部は「中小企業・小規模事業者の持続的成長支援に関する覚書」を締結しました。

 当協会とTKC九州会沖縄支部は、締結した覚書により、双方が関係する中小企業・小規模事業者の持続的成長支援に関して相互の協力関係を強化します。

 具体的な取り組みとしては、

 1 企業のライフステージに応じたコンサルティング機能の強化に関する事項

 2 企業に対する中期経営計画の策定支援とモニタリング支援に関する事項

 3 中小企業の会計に関する基本要領の定着に関する事項

 4 経営者保証に関するガイドラインの定着に関する事項

 5 取り組み事項に関する研修会・勉強会の開催

 となります。

 これまでの保証業務と経営支援業務について、本覚書に基づく協力関係の強化により、TKC会員会計事務所による巡回監査や記帳適時性証明、中小企業会計要領に準拠し作成された財務諸表等に基づく信頼性の高い決算書類並びに適時作成される試算表を活用した企業財務に関する情報交換やコンサルティング、事業計画策定支援に加えて研修会・勉強会による人材育成も図れる内容となっています。

 この覚書を契機により一層企業支援に取り組んでいきたいと考えます。