保証制度を探す

事業再生計画実施関連保証(経営改善サポート保証)

保証料優遇
対象者 沖縄県内に事業所を有し、保証対象業種を営む中小企業者で一定の計画(中小企業再生支援協議会の指導または助言を受けて作成した事業再生の計画等)に従って事業再生に取り組み、金融機関に対して計画の実行状況の報告を行う中小企業者。
融資申込 直接取扱金融機関へ申し込む
保証限度額

2億8,000万円

普通保証  2億円以内
無担保保証 8,000万円以内

資金使途 事業資金(ただし、事業計画の実施に必要な資金に限る)
保証期間 一括返済の場合 1年以内
分割返済の場合 15年以内(それぞれ据置期間1年以内)
貸付金利 金融機関所定利率
保証料率 責任共有制度対象の場合   0.8%以下
責任共有制度対象除外の場合 1.0%以下
担保 必要に応じ
連帯保証人 原則として法人代表者以外の保証人は不要
備考

【制度上の必要書類】
 次の要件を満たす「事業再生の計画書」
 なお、計画は以下の内容を満たすものまたは含むものとします。
 (1)債権者間の合意がとれているもの
 (2)申込人の経営に係る現況・課題と課題を踏まえた改善策
 (3)計画期間中の各事業年度の収支計画および計画終了時の定量目標ならびにその達成に向けた具体的な行動計画

【制度上の留意点】
 本資金の融資を受けたものは、四半期に一回、再生計画の実施状況を金融機関へ報告する必要があります。